Amazon攻略

Amazon カートボックスの優位性が薄れてきている?

2016/08/26


以前に、音声で解説したこともあったのですが
最近アマゾンでのカートボックスの優位性が
薄れてきているように思います。

原因としてはスマートフォンですね。

スマフォのアプリでAmazonを見たことがありますか?
見ていない人は必ず見てみましょう。

アマゾンで販売をしているのに、
お客様がどのような視点で購入をしているのか
チェックをしないのは良くないです。

で、見てみるとわかるのですが
パソコンで見る画面とはまた違う
レイアウトになっているんですよね。

一応カートボックスはあるのですが
PCに比べてその他の出品者への導線が
近い位置に用意されており、
比較的そちらに目線が行く仕様となっています。

さらに言えば、
最近、新品と中古の商品が
同じページに表示されるようになったりしたことで
中古が売れやすくなっている傾向も
あるかと思います。

実際に、昨年の同時期と数値を比較してみましたが
上記のような影響は少なからず出ていることがわかりました。

で、じゃあどうすればいいの?
稼げなくなるの?

ということですが、
まず稼げなくなるということは
これっぽっちもありえません。

Amazon内での、購入分布の変化ですから
顧客が他のプラットフォームに
流出してしまったわけではありません。

間違いなくそこにはお客様がいるわけですから
ビジネスチャンスは未だにたくさんあるわけです。

ただし、対応方法に関しては
今後考えなくてはいけなくなる日が来るかもしれません。

正直今は、些細な変化ですので
特に何も対応しなくても問題ありません。

が、今後さらに仕組みなどが変わって行く際に
この変化が大きくなるかもしれません。

その際にはもしかしたら、
今とは違う方法で露出を増やす必要が出てきたり
扱う商品を変えたりということが
必要になるかもしれないですね。

どちらにせよ、
些細な変化を見逃さず、
自分が一番先に動き出すつもりで
しっかりと市場分析をすることが重要です。

市場分析というと難しそうですが、
単にいろんな媒体からアマゾンを見てみたり
昨日と何か違うところがないかなぁ。
と考えたりするだけで分析は出来ますからね^^

それが大事ですし、
むしろ、それがビジネスの面白みですからね。

 

音声はこちら

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略