効率アップ

仕事効率化 クラウドでデータ管理 @ネットビジネス

2016/08/25


昨日に引き続き、仕事効率化に関しての
記事を書かせていただきます。

今日は

『クラウド』

について。

数年前にクラウドという言葉が出てきたときは
なんかまたややこしいの始まったなぁ。
としか思わなかったのですが、
もう完全に世の中に定着しましたね。

データなどを自分の端末ではなくて
別の場所にあるサーバーに置いておくことによって
どんな媒体からも一律にアクセスできるのが
クラウドの素晴らしいところです。

今や、様々なクラウドサービスが乱立していますが
ぼくが主として使っているのは2つです。

①Googleドライブ

これなしでは生きていけません。

何がすごいって保存できるデータ量がすごいです。
僕はPDFでいうと2000ページ分以上のデータを
保存していますが、未だに無料です(笑)

PCに同期しておけば、
リアルタイムでデータが更新されますので
自分のPCにデータが入っているのと
全く同じ状態で使用することができます。

特に、PDF、Word、Excelなどの
保管場所としてはピカイチじゃないでしょうか。

②evernote

クラウドといえばこれ!
というぐらい有名すぎるツールです。
知らない人がいたとしたら、
それは勉強不足すぎます。

データ類はGoogleドライブを利用し
それ以外の軽い情報はevernoteで。

という感じですね。

例えば電車移動の際に暇ができると、
僕はiPhone上のevernoteにブログ記事とかを書きます。

で、仕事場に戻ってPCを開くと、
さっきiPhoneで書いた文章が
PCに同期されていますので、
それを投稿するだけでブログを更新できます。

写真の共有などにも非常に便利ですね^^

と、このような感じです。

そのほかにもDropboxという有名な
クラウドツールがあったりしますが、
僕にはどうやら合わないので使っていません。

好みもありますので、
様々なものを使ってみて、
一番合うクラウドを見つけてください。

うまく使うと、仕事効率が
圧倒的に上昇しますよ^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-効率アップ