Amazon攻略

続・続・Amazonスポンサープロダクトについて

2016/08/25


一時期話題になったAmazonスポンサープロダクトですが、
最近では話題にすら上がっていない感があり、
Amazon的には失敗だったのかなみたいな感じになっていますが、

僕の感覚では、
最近スポンサープロダクトを利用している人を
よく見るような気がします。

少し前までは、
1つの検索ワードに対して、
1件広告があるかないかでしたが、

今は3件表示されていることもあり、
なぜか今になって利用者が増えているのでは?

と感じています。

前にも書きましたが、
広告表示の仕様上、
相乗り出品には向かないのかな。
という判断ですので
新規商品を自社で登録して
販売するような形であれば
有効だけれども、

俗に言う欧米輸入などのスタイルには
向いていないと思います。

ただ、思ったよりも利用者が少ないため、
PPC広告のように、広告費が高騰することもなく
意外と安価で広告を出せますので、
相変わらず新規出品商品には
なかなかの効果をもたらすと思います。

それでも、最近相乗り出品系の
商品が広告表示されているのは
なんでなんだろう。

色々と考えを巡らせてみましたが
ちょっと答えに近いものが思い浮かびません。

もしかしたら、
Amazonの自演だったりして(笑)

とにかく、どう考えても相乗り出品には
向かない広告ですので、
使う必要はないと思います。

ですが、そこはAmazonですから、
今後さらに改良を施された
広告システムを作ってくるはずです。

その辺りにはしっかりと
注目していきたいですね^^

『広告料によってカートを取りやすくなるオプション』

とかは絶対に作らないでくれよ〜・・・

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略