ビジネスマインド

一つのビジネスで稼ぎ続けるのは大変な事

2016/08/25


10年残る企業が数%しかいないと言われるように
一つのビジネスでずっと利益を出し続けることは
非常に難しいことです。

これにはいろいろな理由があり、

まずはそのジャンルの盛衰です。

流行り廃りは確実に全てのジャンルにありますので
流行っているときは良くても、
その流行が終われば、自然と淘汰される
企業が出てきます。

10年続く流行など、
ほとんどないわけで、
それが存続が難しい理由かもしれません。

多くの場合は『流行っているとき』に
ビジネスを立ち上げ、それで成功しますからね。

数年もすれば、必ずピンチが
やってくるのです。

次に、会社という形態の弱点。
とでもいいましょうか、
税金やその他諸々の法関連が
長く経営を続けることに向いていない
形になっています。

ちょっとおかしな話なのですが、
普通にビジネスで成功していて
経営がうまくいっていると

『油断していると会社が大きくなってしまう』

という謎の現象が起きます。

もちろん、会社を大きくすることは大事ですが
望んでないのに、大きくなることは逆効果です。

成長が早ければ早いほど、
翌年の税金や、毎月の固定費がどんどん大きくなり、
そのためにさらに会社を大きくしないと
やりくりができない。

という変なスパイラルに巻き込まれます。

かといって、全く事業を大きくせずに
こじんまりとやっているだけだと
それもそれでいつかじり貧になり
最終的には消えてしまいます。

色々と考えてみると、
ビジネスを10年続けることが
いかに大変なことかがわかりますよね。

ですので、多くの経営者の方は、
何かのビジネスで成果を出したら、
そのビジネスを成長させると同時に

『新しいこと』

を始めようとします。

そうやって、新しい芽をどんどん増やしていくことで
一つのビジネスの盛衰のリスクを減らしているんですよね。

ですので、ぜひその辺りは意識してみてください。

『今やっているビジネスがダメになりそうだから
新しいものに手をだす』

ではなく

『今やっているビジネスで成功できたから
今のうちに新しいものも作っておく』

この感覚ですね。

軸が3本程度あれば、
逆にそうそうそのビジネスがなくなることは
ないですからね^^

個人のビジネスは、自分がプレイヤーであり
経営者でもあります。

しっかりと未来を見据えて、
様々な行動を起こしていきましょう^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド