Amazon攻略

Amazonポイントは一律で使うと効果がありそう?カート獲得率にも影響あり

2016/08/25


色々と、Amazonポイント周りの
情報提供をたくさんの方にいただきました。

ありがとうございます^^

で、ある程度現状の整理ができましたので
記事にさせていただきますね。

まず要素として大きいのは

①どうやらカート獲得率に
多少影響がありそうだ。

→価格ほどではないにせよ、
ポイントの設定の有無で
多少カートの獲得率に影響がありそうです。

②誰が何ポイントつけているのかは
容易には調べられない。

→今の所、普通に調べただけでは
各出品者のポイントの詳細がわかりません。
カートの出品者のみのポイントが
確認できる状態なんですよね。

この二つですね。

この要素から読み取れるのは

『お客様から見て、どこから買うかの
参考にはほとんどならない』

ということです。

ですから、ポイントをたくさんつけたからといって
その分お客様から選ばれやすくなる。

という使い方は
現実的ではなさそうです。

つまり、現状ではAmazonポイントは

『カート獲得率アップのため』

に使うのが普通の使い方っぽいです。

で、です。

今はまだポイントを利用している人が
まだまだ少ないです。

まるで、PPC広告を激安で出稿できていたような
初期段階の状態ですね。

ですので、今一番有効な戦略としては

『ちょっとだけポイントをつけて
少しだけカートを取りやすくする』

という方法になると思います。

おそらく、現状ですと、
商品に一律1%〜2%の
ポイントをつけただけで
カートの獲得率は
多少上がるのではないかと予想しています。

おそらく、今後はポイントの詳細が
もっと見やすくなると思います。

そうなれば、また戦略は変わりますが
今のところはそんなところですね^^

また、何か情報があれば
シェアさせていただきますね^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-Amazon攻略