輸入ビジネス小ネタ

一番値下がりしないのは利益が出ない商品?

2016/08/25


一番値下がりしないのは
利益が出ない商品です。

いきなり何言ってるんだ。
という感じですが、
これは個人物販をする上で
大事な考え方だったりします。

例えば普通にリサーチをして、
利益が5000円利益率で40%の
商品があるとします。

少し経験がある人だったら
確実に仕入れに躊躇しますよね。

なぜかというと、
あまりにも美味しすぎるからです。

難しい仕入れ先でもない、
売れていない商品でもない

なのになんでこんな美味しい状態で
放置されているのか?

そこの疑問が解消できなければ
仕入れをすることができないはずです。

例えば、それが自分しか知らない仕入れ先だったり
特殊な方法じゃないと見つからない商品であれば
問題がないのですが、

なんの原因もなく、そんなに美味しいということは
絶対に他の人も仕入れをするはずであり、
すぐに『美味しくない』状態になるということが
容易に想像できるはずです。

このように、
他の出品者の心理や行動も
リサーチの要素に入れていくことで
精度の高い仕入れをすることができます。

で、そういった意味で考えると、
リサーチ段階でどう考えても利益が出ない商品は
むしろ素晴らしい商品だったりするのです。

利益が出ていない。ということは
普通に仕入れると今の売値が
損益分岐点である。
ということですので、

他の出品者も、
さすがにそれ以上は値を下げたくない。
そんな心理の集合で、
赤字とも言わず黒字ともならない金額で
価格が止まるわけですよね。

ということは、その金額でも
利益が出る金額での仕入れができれば
ほぼ確実にその分の利ざやは抜けるということになります。

まさに逆転の発想ですね。

あえて利益の出ないところを狙って、
交渉やネットショップ仕入れをしていく。

こんな方法も無謀に見えて、
実は非常に理にかなったリサーチ法だったりします^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-輸入ビジネス小ネタ