ビジネスマインド

具体的な数値目標を絶対に設定しましょう。

2016/08/24


物販を行う上で『数値目標』はとても大事です。
なんとなくで結果が出るほど甘い世界ではないですし、
何よりも目標がないと毎日の計画を立てることができません。

かくいう僕自身も、
起業当初は大して数値目標を定めていませんでした。
というか、どれぐらいやったらどうなるのか。
すら分かっていなかったので、
とりあえずできることは全部やろう精神で
片っ端から作業していた状態でした。

当然、なかなか成果が上がらず、
そうやっているうちにいよいよお金が大変なことになり
いついつまでにいくらお金がないと困ってしまう。
という状態になり、初めて数値計画を意識しました。

再来月にはこれぐらい利益が出ていないといけないから
今月はこのぐらいの数字でこのぐらいの仕入れが必要だな。

そこで初めて、今までどんだけ適当にビジネスを
やってきたのかを痛感しました。

『こんな適当で利益が出るわけないよなぁ』と。

そして、結果から逆算した作業量を突きつけられますので
それはしばしば自分の限界以上のものだったりします。
しかし、その限界を越えていかないと目標には届かないことが
分かってしまったから、やらないといけないんですよね。

そうして、仕事に今まで以上に打ち込むようになりました。

もちろん、数値を達成できずにショートしてしまう時もありましたが
それでも、数値目標を立てなかった時よりは、
成長の度合いが違いましたし、その分結果がついてきました。

 

目標(ゴール)のないマラソンほど辛いものはありません。
物販で言えば数値が全てなわけで、
そこに目標を設定しないでなんとなくで仕入れをしているのは
危険極まりないのです。

もちろん、初心者の頃はその数値を達成するのに
どのぐらいのリソースが必要なのかは
理解できないかもしれません。

であればまずは『10万円』仕入れてみる。
などの目標を立て、それを確実にクリアしてください。

そうすればある程度の流れがわかりますので
次の目標を立てやすくなると思います。

もし、『今月の数値目標は何ですか?』
と聞かれて、即答できない方は危険かもしれません。

その場合は今すぐにでも、求める数字、それに必要な行動
を洗い出してみてください。

きっと、今日からの行動が大きく変わると思います^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド