ビジネスマインド

個人のビジネスって本当に安全安心です。

2016/08/24


先日、後輩の会社経営者と食事をしたのですが
話を聞いていて、

『本当に個人規模のビジネスってリスク少ないなぁ』

と心から感じました。

彼がやっているのは個人規模ではなく、
いわゆるベンチャー企業の社長で、
社員もいれば事務所も当然構えているし
動くキャッシュもかなりエグい規模だったりします。

そして、確か法人2期目が終わったぐらいだと思うのですが
ちょうど今まさに赤字時期を乗り越えて、
黒字転換できるか否か!!という大事な時期を迎えています。

個人のビジネスをしているだけでも、
孤独を感じたり、プレッシャーを感じたりするわけですが
そこから考えるに、彼の抱えているものは
僕の想像を絶するものなんだろうなぁ。
と思いながら色々な話を聞いていました。

もちろん、それに伴って得られるリターンは
個人のビジネスでは考えもつかないほど
大きな規模になるわけで、
どちらがいいということは言えないのですが。

はっきりと言えるのは、
個人のビジネスはやっぱり非常にリスクが少ない。
ということです。

物販であれば、数十万。時には数百万の
キャッシュが動くこともありますが、
それだって大したことのないリスクです。

そのキャッシュが0になることは
まずないんだし、
仮に0になったとしてもそのぐらいの負債、
大したことないですよ。

同時に基本的には人を雇うことはないわけで
社員を抱えている固めのしがらみというか、
選択肢の狭まりなどもないことで、
かなりフットワークを軽く、
ビジネスを動かしていけるのです。

同時に、というかあとはこれが一番なんですが、
『黒字転換の速さ』
これは個人のビジネスの大きなメリットです。

先行投資がほぼいらない。
固定費が極端に安い。

つまり、事業の損益分岐点がありえないほど
低い価格で設定できるのです。

ですから、開始してすぐ黒字化もあり得るし
半年ぐらいみれば簡単に黒字化ができるのです。

リアルビジネスなどをすると考えたら
(例えば脱サラと言ったらラーメン屋ですかね?)
1年で先行投資を回収して、
実質の黒字転換できる店舗なんて、
100件に1件あればいいほうです。

もちろん、個人規模のビジネスには
こういったメリットもあればデメリットもあるので
だから一般の『起業』よりも優れているとか
劣っているという話ではないのですが、

メリットをしっかりと理解してみると、
本当にリスクがないということがわかると思いますし、
であればチャレンジしてみよう。
という気持ちにもなりやすいと思います。

僕は個人の規模からビジネスを始められたことを
とてもラッキーだったと思っていますし、
これから始めようと『気づけた』方も
すごく運がいいと思いますよ^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド