効率アップ

理想的な時間配分@輸入ビジネス

2016/09/06


前回の記事では、自分のやる事と
自分ではやらなくていい事をしっかりと把握し
労力を出来るだけ削減していきましょう。

という様な内容を書きました。

で、当然ながら『自分がやらなくていい仕事』を
すべて外注するのは至難の業ですし、
社員を雇えばそれに近い事が出来るのですが
それだとそれこそ出費が嵩んでしまいます。

ですので、基本的には外注等を使っても
自分がやらなくていい仕事も自分でやらなくては
いけない部分も出てきてしまいます。

そこで一つの基準として

『お金を生み出す仕事:おかねにならない仕事』

『6:4』

以上になっているかチェックをしてみましょう。

要は『お金を生み出す仕事』の割合が
全仕事中の6割を超えているかってことです。

これを超えているのであれば、
非常にいいビジネスの仕方をしていると言えるでしょう。

逆に下回っているのであれば
結構忙しい毎日を送りながらもそれに見合った
利益が出ていない可能性が高いという事になります。

その場合は一度、仕事の配分を考え直した方が良いかもしれません。

別に外注しなさいと言っているわけではありません。

他にも色々と労力を減らす方法はありますからね。

僕が起業したてで利益がまだまだ少なかった頃、
今の奥さん(当時は結婚前)に商品の発送をお願いしたりしていました。

無償でやってもらうのが嫌だったので
一個送ってもらうごとに『100円』の報酬を
あげてましたけど(笑)

大体一日に20個ぐらい送ってましたので
『2000円』ずつ毎日支払っていた事になります。

当時は一日の利益が8000円ぐらいだったんで
約1/4という大きな出費でしたが
そのおかげでリサーチに集中が出来、
一気に利益を増やす事に成功しました。

外注すると、もっとコストがかかったりしますので
当時手伝ってくれたのは本当に助かりました。

その他にも、Amazonの様な配送システムを使うとかで
外注に似た様な事も出来ますし、

そもそも、自分でやるにしても工夫すれば
いくらでも時間短縮が出来ます。

ちゃんと6:4より良い数字になっていれば
比較的楽にお金を稼いでいる感覚になるはずです。

初心者の頃はがむしゃらに働けば良いと思いますが、
ある程度の期間やっているのであれば、
少し、余裕を持ったビジネススタイルを作りたいですよね。

がむしゃらっていつか疲れちゃいますから^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-効率アップ