投資

仮想通貨のリターンとリスクについて自分なりにまとめてみた

2017/09/30


20150914220228

 

 

最近、やたらめったら色々な人が
仮想通貨をオススメされていますよね。

ちょっと前までは否定派も多かったのですが
ここにきて肯定する人が一気に増えたと感じます。
(理由もあるのですがそれは後述します)

それで、実際に儲かった!みたいな話も目にするので
気になっている方って多いのではないでしょうか?

ということで、僕なりの解釈で
簡単に仮想通貨について解説してみようと思います。
ぜひ参考にされてみてください^^

 

 

そもそも仮想通貨って何?

 

 

仮想通貨のことを完璧に理解するのは相当難しいです。
実際、僕も完璧に理解しているわけではなく
全体像として仕組みを理解しているだけです。

 

特に『ブロックチェーン』というP2Pの仕組みがあるのですが
ここを技術的に理解するためには専門の知識が必要なので
もともとその分野に詳しい人じゃないと完璧な理解は無理だと思います。

 

ただ、なんでもそうなのですが、
細部まで理解する必要はありません。
全体像や仕組みがどうなっているか?
ぐらいを理解していれば多くの判断はできますから
そのぐらいは理解しておいた方が良いのではないかなと思います。

 

ですので、この記事では、極力専門用語を出さずに
ニュアンスで伝わるように書くことを心がけます。
ご興味がある方は、詳しく解説してくれているサイトがたくさんありますので
そちらをご覧いただければと思います。

 

仮想通貨とはその名の通り『実態を持たない通貨』です。

 

例えば為替取引であれば、国家が発行している通貨を取引します。
電子上で取引しているため、実物は交換しませんが、
実際には実物を交換しているのと同じ理論になります。

 

また、株式投資に関しても、企業が発行している株券を
取引していることになるわけです。

 

金でもプラチナでも米でも石油でも。
なんでも実物を取引している(ことになっている)わけです。

 

しかし、仮想通貨の場合はそもそもその実物がありません。
もっと言えば、国家が発行する通貨とは違い、
発行元すら存在しないのです。

だから『仮想通貨』と呼ばれるわけです。

 

これが、仮想通貨を怪しいと思う一番のポイントで、
『無から急に出てきた』感があるため
どうしても怪しく感じてしまいますよね。

 

しかし、元々は金なども最初に誰かが発見するまでは
『世の中にないもの』だったはずです。
それが世間に認知されて、世間が金を

『有用なもの』

と認識したことによって、金に値段がつきました。

そして、その需要が非常に高く、供給が追いつかない
(発掘量が少ない)ため、値段が高騰していったわけです。

 

理論としては仮想通貨もまったく同じです。
(ちょっと違うのですが、同じと考えて問題なし)

 

実は、通貨と違って仮想通貨には多くの場合
『最大採掘量』という決まりが設けられていて、
ある一定の量が市場に流通すると供給がストップするようになっています。
これは、そのような仕組みを設けないとどんどんと通貨量が増えていき
インフレーションを起こしてしまうため、設けられたものです。

電子上の通貨なのに『発掘する』ってなんやねん。
と思う方も多いと思いますが、
そこは割愛します。これが結構難しいので。

簡単に言えば、金のような存在をうまい技術を使って
ネット上に作りましたよ!ってのが仮想通貨なんです。

 

そして、この『金みたいなもの』を比較的誰でも
技術とお金さえ使えば作り出せてしまうのが
今の状態なのです。

 

だから、どんどんと新しい仮想通貨が生まれては
消えていっているわけですね。

ではまず、消えていく仮想通貨のパターンについて
説明してみましょう。

 

 

 

消えていく仮想通貨

 

 

結論から言うと、すぐに消えるような仮想通貨は
もう99%詐欺みたいなものです。

 

 

鉱物で例えて考えてみましょう。

 

 

ある日、地球上でまだ発見されていなかった
新鉱物が発見されたとしましょう。

 

そして、その鉱物に目をつけたAさんがどうやったら
これで儲けることができるかを考えます。
その鉱物を普通に売るのでは大した儲けにならない。
そこである方法を思いつきます。

まずはその鉱物を電子上で取引できるようにします。
そして、その鉱物を色々な場所でせっせとPRするのです。

『この鉱物は今後確実に価格が上がる!』
『今は安いから今買うべきだ!』

と。

そして、取引を開始させます。

 

するとその話に乗っかった人たちが群がり、
その鉱物を買いたいという需要が急激に上がります。
供給量は限られていますから、
一気に鉱物の単価は上昇します。

そして、上昇しているということは良いものだという
認識が生まれ、さらに需要が高まります。

 

この辺りでAさんは自分が持っている鉱物を
全部売って、利益を確定させてしまいます。
普通に販売する何十倍もの利益が出るはずです。

というのも、その鉱物には実際なんの価値もないからです。
金のような用途もなく、何かの製品に使えるわけでもない
そこらへんにある砂と同じような鉱物だったのです。

 

Aさんは、うまく最高のタイミングで売り抜けたため
大きな利益を得ることができました。

しかし、Aさんが売ったということはその価格で
買った人もいるということですよね。
超上昇気流ですから、買う人は未だいなくならないのです。

 

そして、あるときふと、

『本当にこの鉱物に実質的な価値はあるのか』
『この価格は最適な価格なのか』

とみんなが不安に思い出します。

 

そして、少しずつ早いうちに利益を確定させてしまおう。
という人が現れ出して、だんだんと価格が下がっていきます。

少し心の中に不安がある状態で、
そのように鉱物の価格が下がれば
それが引き金となり、一気にみんなが売ろうとします。

 

 

 

そこで考えられるパターンとしては、
一気にみんなが売って、最後にはほとんど価値が残らず
最後まで保持していた人が痛い目を見るパターンと、

もっとひどい場合は、売ろうとしたときには
ほとんどの人が『この鉱物やばい』と気づいていて
買ってくれる人がいなくて、売ることさえできない。
最初、100万円で買った鉱物が1億になって喜んでいたけど
売ることができなければお金に戻らないので、
最後は価値のない鉱物が手元に残るだけ。
となってしまうパターンですね。

 

実はこのような被害が仮想通貨において
かなりたくさん起きているんですよね。

 

なんでこうなってしまうかわかりますでしょうか?
これは非常に簡単なことで、

『その通貨そのものに価値がないから』

なのです。

 

価値がないものに無理やり価値をつけて、
一瞬のトレンドで値段が上がったとしても
最後はその物自体の価値に値段が収束することは
当たり前の話ですよね。

 

金が未だに安定的な価格を保っているのは
金そのものが価値のあるものだからです。

 

新しく出てきている仮想通貨の多くは
実態を伴わない価値のないものだということを
まずは理解すべきだと思います。

 

では逆に『消えない仮想通貨』とはどんなものでしょうか?

 

 

 

消えない仮想通貨

 

 

これは先ほどの話の逆を考えれば良いと思います。

 

つまり

『その仮想通貨自体に価値がある』

ことです。

 

価値がある。ということをもう少し噛み砕いて言うと
『実際に使われるか否か?』です。

 

結局、その通貨自体に利用価値がなければ
いつまでたっても投機の枠を超えず、
マネーゲームの一環レベルのままです。

 

ですから、今後残る仮想通貨は
『利用価値のある仮想通貨』
だけだと思って間違いないです。

 

そして、そこで問題になってくるのが
『仮想通貨自体は今後利用価値があるのか?』
ですよね。

 

そもそも仮想通貨自体がこの世に必要とされないものだった場合
全ての仮想通貨に価値がないことになりますから、
触らないほうが賢明だと言うことになります。

 

ですが、この問いに関しては

『仮想通貨は今後必ず必要になる』

と言わざるを得ません。

 

これは、投資案件として、ではなくて
世の中のインフラとして。
と言う話です。

 

これは今存在している仮想通貨が必要だと言っているわけではなく
いずれ仮想通貨という仕組みは世の中に必要になるもので、
そのときには何かしらの通貨が流通しているはずだ。
という意味ですね。

 

そもそも、仮想通貨の利用価値的メリットって何かというと

・手数料がかからない
・送金スピードが異常に早い
・国際間のしがらみがない

などが挙げられるわけです。

 

今後、さらにグローバルな世の中になり、
今よりももっとスピードが早い世界がやってきます。

その際にはクレカ決済などでは、もう成り立たないんですよね。
だからそこで仮想通貨の力が絶対に必要になってくる。

おそらく、20年後には仮想通貨は当たり前のものとして
認知されている可能性が高いと思っています。

 

ですから、今はその始まりの時期なのです。

 

だから、多くの仮想通貨がまだまだ未熟だし
買う側も何が残るかわからないところで戦うので
非常に不安定で投機的な相場になっているわけです。

なんとなく理解できたと思います。

 

 

 

今、仮想通貨を取り扱うべきか

 

 

ここまで読んでいただければわかると思いますが、
(あくまで僕の意見ですよ)
現状、仮想通貨に対して投資をするならば

『その通貨が今後世の中に定着して
ずっと使われるツールになるか否か』

で判断をして投資をすべきだと思います。

 

実際、今仮想通貨に投資をしている人で
その観点で投資している人ってほとんどいないのではないでしょうか?

・なんとなくアツそうだから
・上がっているから
・買っておかないと損しそうだから

みたいな感覚が多いと思います。

 

まぁ、自己責任ですからそれでも良いですし、
儲かることも当然ありますので
それもそれで判断としては間違っていないのだけれど、
僕としては投資って、そんな簡単な気持ちでしないほうが良いと思ってるんですよね。

 

なんというか、3万円の買い物には悩むのに、
100万円ぐらいの投資を考えもなしに
ドバッとしちゃったりするわけじゃないですか。
その時点で、欲に飲み込まれていますよね。
それですと多くの場合うまくいかないですし、
仮にうまくいったとしても、
最初がそれだから、損をするまでやめられないと思います。

宝くじに当たった人の半数以上が破産する。
みたいな理論と同じですね。

 

だから、僕の意見としては

『仮想通貨に投資をするのは悪くないと思う。
でも、するならばちゃんと勉強をし、理解をし
今だからこそ長期的な視点で投資すべき』

と思いますね。

 

 

その観点で言うと、
ビットコインには僕ちょっと疑問があります。
(何度も言いますが個人的な感想です)

あれって仕組み的にマネーロンダリングが
できてしまうようなものなので、
ちょっと最後には問題になりそうなんですよね。

大きなところがどこまで参入して
取り扱うかって考えると
今はいいですけど、後発の通貨に負けるような気もします。

 

まぁ、現状ではそれでも一番安全な仮想通貨と言えますが。

 

どっちかと言うと、銀行間の取引に今後使われていきそうな
『リップル』のような通貨の方が、残りそうな気がします。
最終的には全世界の銀行が仮想通貨で資金の移動を
するようになると思うのですが、
今のところ、その最先鋒がリップルなんですよね。
(仕組みはググってください)

 

鉱物の例えで出したように、
仮想通貨にはそれぞれ微妙に違う仕組みがあり、
それによって有用性や将来性が変わります。

 

ビットコインはどちらかというと先行者利益で
まず流通したから強い。と言う側面がありまして
今では仮想通貨界の『ドル』みたいになっているのです。
だから、仮想通貨で何か問題が起こると、
資金の逃げ場所になり、ビットコインの価格が上がる。みたいな。

 

その反面、最初期にできたものなので、
意外と脆弱性があったり、デメリットもあったりするので、
後発で出てきた『イーサリアム』などは
そのデメリットを埋めた通貨として
(具体的には契約系に対する弱さを埋めました。
詳しいことはググってください)
一気に台頭してきましたよね。

 

そんな感じで、今はまさに仮想通貨の戦国時代なのです。

どこが最後に残るかわからないし、
下手したら全部残らずに、
これから作られる通貨に全部持っていかれるかもしれない。

 

僕は唯一、買ってみたいのは先ほどのリップルだと思っていまして、
せっかくなので、勉強がてらちょっとだけ保持してみようかな。
ぐらいに思っています。
仮想通貨で稼ごうとは1mmも思っていませんね。

 

 

長くなりましたのまとめますと

・仮想通貨はただいま聡明期
・だから全ての通貨に大きなリスクがある
・逆に言えばリターンも大きい
・投機として取り組むのはあまりオススメできない
・有用性があり、定着するかで長期投資の対象として
投資するならばありだと思う
・でも全部消える可能性も普通にある

と言う感じですね!

 

 

ちなみに、多くの情報発信者さんやブロガーさんが
仮想通貨について紹介していて
特に

コインチェック

のような取引所を紹介していると思います。

 

実は、仮想通貨の取引所もFXの証券会社と同じで
アフィリエイト報酬が非常に高いんですよね。
コインチェックの場合は本人確認ありの登録をしてもらうと
1万円もアフィリエイト報酬がもらえます。

単価的には、かなり美味しいので
そのために紹介している方も多いと思います。

 

世の中、何でも理由があると言うことですね!

 

 

ちなみに、上記コインチェックのリンクは
一応アフィリタグをつけていますので

『わかりやすい説明だったし、登録してみたかったから
としぞーから登録してやるか』

と言う方は登録してください笑

 

まぁ、登録してしまうとどうしても投資したくなると思うので
やるつもりがない人は間違っても登録しない方が良いですけどね!

 

 

と言うことで、長くなりましたが
仮想通貨について僕の思うことでした。

時代を象徴するものだと思うので
投資するしない問わず、
動向はずっと見守っていきたいですね。

 

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-投資