物販ビジネスマインド

ひとまず中国輸入自動化が完成したので、その経過をまとめます。

2017/09/30


947

 

 

 

今年に入ってから中国輸入をはじめて、
自動化が完了して、ひと段落つきました。

 

今後、中国輸入に関しては伸ばしていくつもりはないので
自動のまま1つの収入の軸として頑張ってもらいます。

それで、一通りの経験ができましたので
始めるところから順を追って、経過をまとめようと思います。
もし、中国輸入をお考えの方がいらっしゃいましたら
ぜひ参考にされてください^^

 

 

まずは単純転売からスタート!

 

 

3月15日に中国輸入を開始していますので、
4ヶ月ぐらい経っていることになります。

 

僕の感覚では、個人ビジネスで何かしらの結果を
出したことがある方ならば、
2ヶ月もあれば自動化ができちゃうと思います。

初心者の人だと、半年ぐらいかかるかもです。

 

僕の場合は、ただ単に自動化して収入を上げたい。
と考えていたわけではなくて、
中国輸入の一通りの流れを経験したい。
という思いが強かったので、
不効率だとわかっていながらまずは自力での
単純転売からスタートしました。

 

やり方は超単純で、Amazonと、
アリババやタオバオの価格差をひたすら
調べ続ける。というものです。

今となってはこのときの経験が
すごく後々効いてきたなと思えますが
やっている瞬間は地獄でした笑

 

それこそ、3時間リサーチして
1個しか見つからないとかざらにありましたし
欧米輸入をはじめたときの気持ちを
久しぶりに思い出しましたね。

それでも不思議なもので、
我慢してリサーチをしていると
だんだんと見つかるようになるんですよね。

 

そんなこんなで合計40時間ぐらいリサーチをして
やっとの思いで30商品程度をピックアップしました。

 

全部理想通りに売れても3万ぐらいにしかならないので
やはり新しいことを始めたばかりの頃は
時給がひっくいんだなぁ。と思いましたね。

 

 

 

代行会社を利用して転送→販売

 

 

中国輸入では、商品を日本から直接購入することができません。

そのため、代行会社か、現地の人に直接商品を
代理購入してもらう必要があるのです。

自動化の場合、最終的には代行会社だとコストが高いので
現地にパートナーを作るのが良いのですが、
最初だということで、まずは代行会社を使いました。
(ちなみに代行会社を使ったのはこの1回きりです)

 

仕入れる商品リストを作成し、
それを送ると勝手に代理購入をしてくれます。

その後、検品、梱包までしてもらって、
日本まで送ってもらいます。

欧米輸入の代行会社の相場に慣れていますので、
とても安く感じましたね!
日本語にも対応しているしサービスもかなり良かったです。

 

その後、荷物が日本に届き、
商品を一品一品検品しました。

 

自動化の場合、これも最終的には自分でやらなくなるのですが、
最初なので商品がどんな状態で届くのか、
どういうクオリティなのかを確認しておきたかったんですね。

で、確認したところ、言うほど悪くないなと。
欧米輸入でも輸送時にダメージを受けた商品があったりしますが
それと大して変わりません。
(検品する人の感覚にもよるのでしょうけど)

 

比較的良いイメージを持って納品することができました。

 

ビギナーズラックなのですが、
ここで納品した商品がまぁ売れてくれて。
納品後10日で仕入れ資金を回収してしまいました。

この辺りで「いけるな!」と思いましたね。

 

 

 

パートナーさん探し

 

 

1度目の販売で、もうこれは稼げると確信したので
後は仕入れをちゃんとやれば良いだけですから
ここから自動化を構築することに力を注ぎました。

 

まずはパートナー探しですね。

 

王道の『トレードチャイナ』にパートナー募集を出したところ、
まぁ応募が来るわ来るわ。笑
連絡しきれないぐらい応募をいただきました。

それで、一番素人っぽい空気感を出していた女性の方に連絡をしたのですが
これが大正解でしたね。

 

一発目で最高のパートナーさんと出会えたので
本当に運が良かったと思います。

その方は、現状他にそのような仕事はしていないけど、
過去にはやっていたことがある。と言う方でして、
パートナーさんとしては理想の状態でした。

その後、仕事を依頼するのですが、
レスポンスがすごく早くて、検品もかなり丁寧です。
ちょっとの傷でもすぐに連絡をくれるし、
仮に何かミスをしてしまって、余分なコストがかかったりすると
その分を自分で補填します!と言ってくださる、超人です。

 

良い方が見つかったので、
2度目の仕入れからはパートナーさんに代理購入をお願いしました。
本来は納品までやってもらえるのですが、
初めてなので、納品できる状態までやってもらって
まずは自宅に送ってもらうようにしました。
(結果12箱届いてびっくりしましたが笑)

すでに1度目の仕入れで売れた商品もありましたので
物によっては100個単位でリピート仕入れをしたりしていました。
この時点で開始から3週間ぐらいですね。

 

(ちなみに、パートナーさんには
『購入代行』『荷受け』『検品』『梱包』
『バーコード張り』『通関手続き』『納品』
を全部やっていただいているのですが、
これ全部で購入価格の5%です。
安すぎて申し訳なくなります)

 

 

 

パートナーさんにリサーチを依頼

 

 

この時点でもうリサーチをしたくなくなっていましたので笑
リサーチもできるだけ早く外注化しようと動き出しました。

 

最初は、せどりアナライザーで抽出したセラーデータを
そのままパートナーさんに渡していたのですが、
どうもうまくリサーチできないみたいだったんですね。

 

リストが悪いのかなと思い、
せどりアナライザー → パートナーさん
の手順を
せどりアナライザー → アマリスト → 外注さん → パートナーさん
と言う形に変えて、精度の高いリストをリサーチしてもらうようにしました。

すると、ボコボコ商品を見つけてくれるようになって、
びっくりしたのを覚えています。

 

中国の方って、商品を見つけるのは上手なのですが、
細かい計算などはあまり得意ではない傾向にあるみたいです。

ですので、そのような細かい作業をリサーチ前に
やっておいてあげることが重要だと思います。

 

ある程度のリサーチ量は確保できましたので、
ここでパートナーさんをもう一人増やすことにしました。
以前に募集したときの応募データが残っていましたので
その中から今度は玄人っぽい方を選びました。

2人目に関してはリサーチをしてもらうだけですので
最初っから実力がある方の方が良いですからね。

 

そこからはずっと2人体制(外注さんも含めると3人体制)で
リサーチをしていただいています。
僕がやるのはデータの受け渡しと最終チェックだけなので
100万の仕入れをするのに、大体30時間ぐらいで事足ります。
まぁ、他の仕事と比べたらまだまだ時給が低いですが、
この辺りはまだ改善の余地があるので頑張るとして。

 

もうこうなると、後はキャッシュフローに気をつけつつ、
どのように仕入れ計画を立てるかのみです。

僕はキャッシュに余裕がありますので、
とにかく上がって来たものは仕入れる。
売れたものは大量ロットで保持する。
と言う感じでどんどん量を増やしていきました。

 

 

 

納品制限に引っかかる

 

 

そんなこんなで勢いよく仕入れをしていたら
あっという間に納品制限のマックスの量まで在庫が膨れ上がりました。

中国輸入の場合、欧米輸入に比べて単価が安いですから、
同じ売り上げをあげるのに倍以上の商品数が必要になります。
(ここが欧米輸入の大きなメリットですね)

 

なぜかそれを考慮しないで、縦積みしていたので、
一時とても困りましたね笑

 

ここからは、在庫量をうまく調整して、
在庫制限の上限を少しずつ上げていく戦いです。

回転の早い商品を扱っていればどんどん上がっていくのですが、
縦積みしちゃうと、これがかなり難しいんですよね。
(かなり後悔しました)

 

まぁそれでも商品は売れますから、ちゃんと利益は出ていて、
開始2ヶ月で月に10万円の第一目標はクリアすることができました。
はっきり言って、欧米もそうですが慣れてしまえば10万は超簡単。

欧米輸入で50万以上稼いでいる人は
ぜひ中国輸入やってみてください。
すぐに結果出せると思います^^

 

 

 

新規登録

 

 

ひとまず自動化には区切りがつきましたので、
そちらは流れに任せて回しておいて、
次に新規登録に取り組みました。

 

中国輸入の醍醐味は新規登録ですよね。

 

ここは今も現在進行形で色々実験しているのですが、
この前音声で公開した、


とか、やっていく中で、いろんな手法が思いついて
とても楽しく作業をしております。

 

冒頭にも書きましたが、中国輸入で
いっぱい稼ごうとは毛ほども思っていませんので
このぐらいの規模で(今で30-50万ぐらい)
いろんな実験ができたらなと思っています。

 

次に考えているのは国内転売か、
もしくは欧米輸入を強くてニューゲームで
もう一度最初からやってみるか。
(新しいアカウントを作って)
8月頭から少し忙しくなりますので
落ち着いたらまた何かにチャレンジしてみようと思います。

 

 

先ほども書きましたが
一度何かのジャンルで結果を出してしまえば
後は同じことの繰り返しです。

ですから、何かのビジネスで大きな結果を出した後は、
そのビジネスを追求するのも良いのですが、
他に目を向けて軸を増やす方向で動くのも
かなり効率が良いと思います。

 

30万稼げるビジネスを10個持てば
年収3600万ですからね!

 

ぜひ何かの参考にしていただけると幸いです^^

 

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド