実践者インタビュー

実践者インタビュー#5 ホッシーさん【物欲おばけ】

2018/05/04


06_s

 

 

今回も実践者さんのインタビュー記事を更新します。

僕のブログ読者さんやサービスを受けてくださった方の中では
珍しく欲が強い人です。(いい意味で)

まだ若いですし、なんとなくそういう勢いみたいなものを
感じていただき、パワーにしていただけると幸いです!

ブログも書いているみたいですので
よろしければご覧になってみて下さい^^

 

ホッシーの中国輸入ブログ

 

では本編です!

 

 

輸入に出会うまで

 

 

ーそれでは宜しくお願いいたします。

 

「よろしくお願いします」

 

 

ーまず、ビジネスを始めてきっかけと、そのタイミングを教えてもらえますか?

 

「きっかけとなると難しいのですが、
一番最初に物販的なことをやったのは中学生のときでした。

当時、中学生でしたからお小遣いが月3000円だったんですね。
周りと比べたら多い方だったのですが、
完全に足りないじゃないですか?」

 

 

ー足りるような気もしますが・・・笑

 

「全然足りないんですよ。
それで、もっとお金が欲しいなと。どうしたもんかなといつも考えていました。
そんなときに、家の近くにやっすい駄菓子屋がありまして。
そこにコンビニで100円とかで売っているガムが75円で売っていたんですね。
これは仕入れて売れば利益になるんじゃないか?と思いまして
家にあったパソコンで商品リストを作って仕入れをしたんです。
そして、学校で販売をしてみたのですが、かなり反響がよかったんです。」

 

 

ーそれって価格差もありますが、学校でおやつが買える。ってメリットの方がでかいですよね。

 

「そうなんですよ。そもそも学校におやつ持っていくの校則違反ですし
販売するなんて以ての外ですから。(笑)
そういう意味もあって、かなり需要があったんです。
注文が殺到しまして、確か月に8000円ぐらいの利益が出ました。
今思うとそれが物販で結果が出た一番はじめの経験です。
その後、バレて相当怒られたんですけどね(笑)」

 

 

ー早熟ですね笑
後で話題に出てくることだと思いますが、
欲しいものいっぱいあるマンじゃないですか?
昔から物欲は強かったのですか?

 

「そうですね。あれ欲しい、これ買いたい、という気持ちはいつもあります。
学生時代はアルバイトなどで稼いでそういうものを買うのですが、
全然お金が足りないわけですよ。
なので、常に金欠状態でした。」

 

 

ーなるほど。その後、再度ビジネスのようなものに取り組むのは
いつになるのでしょうか?

 

「2013年の4月ぐらい、大学2年生なので、当時ちょうど20の頃ですね。
たまたま友人が転売で稼いでいる。という話を聞いて再度物販と出会いました。
その友人にいくら問い詰めても何をしているか教えてくれなかったので
自力で情報を集めるようになりました。
そして始めたのが『水転売』でした」

 

 

ー水転売??

 

「クリスタルガイザーってあるじゃないですか。
日本で流通している商品ってコンビニで売ってますよね?
それが当時楽天で輸入品を1本30円ぐらいで購入できたんですよ。」

 

 

ーあ、なるほど。
僕は今でもそのクリスタルガイザー買ってますよ笑

 

「安いですよね。当時はそれを発見したとき衝撃だったんですよ。
こんなに価格差があったら絶対に儲かるじゃんって思いました。
これだと思っていきなりガツっと仕入れたんですね。

そして、家に商品が届いてから気づきました。
『これどこで売れば良いんだろう?』
と。」

 

 

ーそれを考えていなかったんですね笑

 

「はい。更に言えば、1本ずつ販売しようとしていたのですが
よく考えるとそうすると送料で絶対に赤字なんですよ。
全くそんなことを考えていませんでしたので愕然としました。
今思うとバカですね。完全なるバカです。
でもそれで色々と勉強できました。
ちゃんと考えて仕入れしないといけないんだなって。(笑)」

 

 

ー僕も同じような失敗をしているので人のこと言えないけど、それは完全にバカですね。
それでその経験を活かして新しいことを始めたのですか?

 

「送料のインパクトが大きかったので、
軽いものを扱いたいと思いました。
販路もちゃんと調べた結果、当時はヤフオクが勢いあったので
ヤフオクだろう。と。
そこから逆算して考えてたどり着いたのがチケット転売でした。」

 

 

ー当時全盛期でしたよね。チケット転売。

 

「そうです。某ジャニーズ系のグループのコンサートチケットなんかは
10倍以上の値段で転売されていました。
その分、倍率もかなり高く300倍とかでしたね。
ファンクラブに入っていて、やっと10倍ぐらい。

これはいけると思って、友人の名義を借りてファンクラブに3人分入りました。
たまたまそのうちの1つで当選しまして、あれって当選すると
一人4枚までチケットが買えるんですね。
8000円のチケットを4枚買いました。
ファンクラブの会費が年5000円でしたので、経費合計で47000円。
そのチケットを転売したら4枚で40万になりました。
経費や手数料諸々引いても利益で30万以上です。

それまでそんなに瞬間的にお金を稼いだことなかったので
本当に舞い上がりました。
人生勝ったぐらいに思ってましたね。(笑)
そういう状況でしたので出た利益はすぐにムダ遣いしました。」

 

 

ーチケット転売は長く続けたのですか?

 

「いえ、その一回で終わりました。
よく考えてみると運の要素が強い稼ぎ方だし、
いつまで続けられるかわからない。
また、ファンの方からめちゃくちゃ叩かれるのも嫌でした。
この辺りから『継続的』『安定的』に稼がないといけない。
という思いが強くなっていました。」

 

 

ーその後は結構冬の時代が続いたんですよね?

 

「はい。その後、良いビジネスを見つけようと思い、
色々な情報をかき集めました。
せどり、FX、アフィリエイト、なんでもやりましたね。
勉強もかなりしていましたが、その全てで結果が出なくて
完全にノウハウコレクターになっていました。

そして、そうやって忙しくしているうちに
留年するわけですよ。」

 

 

ー留年。

 

「はい。当時、就職活動もしていて
De◯AとかU◯Jなどに内定が出ていたのですが
留年してしまったのでおじゃんになりました。
流石にちゃんとしないといけない。
ということでそこから半年ほどは学業と
再就活に勤しみました。

2015年の8月ぐらいに卒業の見込みもたって
就職も決まりました。
そこぐらいからまたビジネスを始めました。
ここで始めたのが中国輸入です。」

 

 

 

 

大きな目標と、就職→退職

 

 

ーここで中国輸入ですね。
ちょっと話は変わりますが、初めてお会いしたのって
ちょうどその頃ですよね?
確か東京でやったワークショップか何かで。

 

「そうだと思います。
メルマガ自体は昔から読んでいたのですが、
たまたま何かタイミングがあって参加してみようと思いました。」

 

 

ー今でも覚えているのですが、
当時そのワークショップ内で『みんな自分の目標を宣言しよう!』
ってコーナーがあったんですよね。
で、そのコーナーで宣言した内容が面白かったです。
覚えてます?

 

 

「覚えています。多分、ランボルギーニを購入して
世界一周もしたいから早いうちに5000万の現金が欲しい。
って宣言しました。」

 

 

ーどちらかと言うと僕の読者層ってギラギラ系よりは
むしろそっち系に辟易している方が多かったので
他の参加者さんたちの目標はもっとふわっとしたものでした。
その流れであの宣言が出てきたので『なんかいるー!!』って思いましたね笑

 

「そもそもギラギラ系が好きなんですよ。
当時もネオヒルズ族とかあったじゃないですか?
めっちゃ稼いで、ヒルズに住んで、札束数えて、毎日豪遊するみたいな。
あれを純粋に羨ましい、こうなりたいって思ってましたから。
完全にギラギラ系です。」

 

 

ー僕の知り合いとしては珍しいので貴重です。
話は戻りますが、中国輸入の成果はいかがでしたか?

 

「とりあえず1ヶ月で10万円は達成しました。
転売ですね。しかも自動化とか一切なしの自力リサーチです。
とにかくリサーチをしまくって、商品数を増やすモデルですね。
半年経たないうちに30万も達成しました。
この辺りまではスムーズでしたね。

そして、その後すぐに就職することになります。」

 

 

ーインフォ◯ップですね。
この業界ならば知らないほとはいないほどの大手ですが、
それでも世間一般からみたら抽象です。
他にもたくさん内定が出ている中でなぜわざわざインフォ◯ップを選んだのですか?

 

「メガバンクなどにも内定が出ていたのですが、
何か違うなと感じていて。
それまで様々なノウハウの情報を集めていく中で
物販でもアフィリエイトでもFXでも。
何を調べても結局インフォ◯ップにたどり着くんですよ。
物販でうまく行き始めていたし、最終的には情報発信もしたい。
そんな思いもありましたので、キャリアアップにはぴったしだと思いました。」

 

 

ーと言うことは、就職をする時点で
すでに最後は独立。と考えていたのですね?

 

「そうですね。これを話し出すと長くなるのですが、
僕は受験で失敗しているんですね。
志望していた大学にいけていないのです。
それで実はかなりの学歴コンプレックスがあります。
本来は良い大学に入って商社や省庁などに努めて・・・
などの夢があったのですが、
入った大学の時点でちょっとそれは難しくなってしまいました。
一時期はそれで本当にやさぐれていました。
そのようなトラウマがあるので、そのルートに乗った人に負けたくない。
負けないためにはどうしたら良いか?って考えると
もはや起業しか思い浮かばなかったんです。」

 

 

ーそのような動機の方って意外と多いんですよね。
インフォ◯ップですが、驚くほどすぐ辞めましたね?

 

「はい(笑)3ヶ月で辞めました。
どうやら自分には社会人としての適性がなかったみたいです。
会社に毎日行って仕事をするのもストレスでしたし、
人間関係もしんどかったです。

よく考えてみると僕って根が怠惰なんですね。

それまでアルバイトもたくさんしてきましたが
3ヶ月以上続いたことなかったですし
プライドも高いので、誰かに指図されたくないんですよね。」

 

 

ーそれはすごくわかります。

 

「入社して数日でもう続かないのを確信しました。
なので、副業で50万の利益を出せたら辞めようと決心しました。
それで必死でリサーチをして仕入れしていたのですが
5月には50万円を達成してしまったんですね。
なので、すぐに辞めると伝えて、3ヶ月で退職しました。
あまり得るものはない就職でしたけれども
それだけに生産性のない時間を使ってしまった感覚があって
それだけに時間の大切さを学びました。
辞めたらもっと時間を大事に使いたいなと。」

 

 

 

 

月収300万

 

 

ーではその後、ビジネスに集中したのですよね?

 

「いや、いざ会社を辞めて時間が沢山できると
僕怠惰なので、サボるんですよ。
なので、辞めてしばらくは何もしていなかったです。
利益もどんどん目減りしていって10万ぐらいまで落ちました。
夏過ぎぐらいに流石に貯金も目減りしてきて
これは頑張らなければいけないと思い、また仕事し始めて。
その後は自動化などにも着手して週に3時間ぐらい消費すれば
月に30-50万程度の利益が出るところまで作ることができました。
その後、また燃え尽きてだらけて、
やばいと思ってまた頑張って。
そのような形で今に至る感じです。」

 

 

ームラがすごいですけど、ちゃんと結果がついてきているのもすごいですよね。
今までの最高収益ってどのぐらいですか?

 

「としぞーさんのブログでも紹介してもらいましたが、
去年の12月に諸々の収益を合わせて利益で320万まで行きました。
物販が利益130万ぐらいで、あとは仮想通貨のアフィリエイトサイト
で3-40万。投資もしているのでその利益で残り分。と言う感じです。」

 

 

ーそれはすごいです。ここに来てこれまでに蓄積していた
ノウハウのコレクションが活かされていますね。
ちなみに中国輸入はOEMですか?転売ですか?

 

「95%ぐらい転売です。」

 

 

ーさらにすごいな。中国の転売で100万行くのか・・・
そう言えば、ブログとかもやっているんですよね?

 

「はい。物販系の情報発信もしていて、
昨年は8名の方をコンサルさせていただきました。
自慢じゃないんですけど、8名全員が10万以上利益出て
そのうちほとんどの方が30万を超えています。
コンサルするのとても楽しいのでこれは今後も続けていきたいです。」

 

 

ーすでに暮らすには困らない水準になっていると思うのですが
それ以上に結果を出すために行動するモチベーションってどう保っているのですか?

 

「一応物販でライフラインを作れていますので
後のビジネスはチャレンジだし、贅沢するための要素です。
でも、なかなかモチベーションを保つのって難しいので
先ほどのランボルギーニの話じゃないですけど、
高級車の展示会に行ったり、高級ホテルのロビーに行って
金持ちを観察したりしてモチベーションを高めています。    」

 

 

ー完全にギラギラ系ですね。笑
今後はに対してはどのような展望を持っているのですか?

 

「物販は先ほども言った通りライフラインなので
安定的かつ長期的に結果が出続けるよう仕組みをキープします。
個人的には投資系やアフィリエイトは楽しいので
そこは趣味の延長に近い形で取り組んで行くと思います。
利益率も高いですから、ランボルギーニに近づきますし(笑)
特にアフィリエイトサイトはM&Aなどで企業に買い取ってもらうこともできます。
1000万以上の値がつくことも少なくないので
それも狙ってみたいですね。

また、コンサルティングも継続したいです。
こんな性格なので、コンサルティングって言っても
他の人がやっているようなものと同じものは提供したくないです。
なので、少し特殊な形でやって行こうと考えています。」

 

 

ー詳しくはブログで、ってことですね。
インタビューを宣伝に使わないでください笑

先ほどご自身のことを『怠惰』だっておっしゃってましたけど
あるところではブレーキが壊れているというか、
限度なくスピード出せる傾向もあったりで、
危ういけどこういう人が大きな結果だすんだなぁ。とも思います。
ランボルギーニも近いうちに買っちゃうんでしょうね。
予定ではどのぐらいに買えそうですか?

 

「ちょっと前にベンツのGクラスを買っちゃったので
しばらく先になりそうです(笑)」

 

 

ー危うい 笑
楽しかったです。ありがとうございます^^

 

 

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-実践者インタビュー