ビジネスマインド

個人事業主のメリット、大企業のデメリット

2016/09/04


吹けば飛ぶような規模でビジネスをしている
個人の方々。

僕も当然、その中に含まれます。

大きな企業と比べたら、
ありんこ同然の小さい小さい存在です。

ですが、個人だからこそのメリットもあります。

昔からやっているような

自転車屋さん

電気屋さん

って、全然お客さんが入っていないのに
潰れていなかったりしますよね。

もちろん、陰でかなり儲かっているケースもありますが
その多くはなかなか売り上げがあがらずに
困っているはずです。

しかし、潰れない。

ここに個人の強さがあります。

大企業になると、たとえ利益が出ていたとしても
潰れるときは潰れます。

その大きな原因は『膨大な固定費』にあります。

しかし、個人にはそれがありません。

規模が小さければ小さいほど、固定費は少なくなり
小回りが効くようになります。

コストを最大限に抑えることによって
超低空飛行が可能になります。

個人の場合は、そうやって大変な状況でも
なんとかビジネスを続けていくことができるんです。

これがある程度の規模になると、
ちょっと難しくなってしまいます。

そういう意味では、個人規模のビジネスって
意外にメリットが多いんですよね^^

これからの時代はどんどん企業が
小さくなっていくハズです。

なぜなら、大きなビジネスで一発あてるのではなくて
ニッチな分野をせめて、そこでの地位を作り上げるような
戦略がこれからの時代にマッチしているからです。

そうなると、大きな組織は必要なくなります。

それによって、会社の数が増え、
会社単位の人員は減ります。

これは確実にそうなりますので。

ですので、今のうちから
『個人であるメリットを理解して』
立ち回れれば、この先の時代に
うまーくマッチすることができると思います。

まぁ、ということは個人でビジネスをして
どうしようもなくダメになってしまうってことは
ほとんどないってことです。

やらなきゃ損でっせ!!!

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド