ビジネスマインド

稼ぐのも大事だけど、残るのはもっと大事

2016/08/29


久しぶりにAmazonの競合調査をしました。

出品者はどの程度いるのか
そして評価数はどれぐらいか
(ベテラン度の目安ですね)

どんなジャンルに分布しているのか

などなど。

調査結果に関してはタイミングがあれば
ブログで公開しようと思いますが、
一つ気づいたことがありました。

前回そういう調査をしたのが大体
半年ぐらい前なんですが、
結構メンバーの入れ替わりがあったな。

ということです。

詳細は知ることができませんが、
ようは、新しく稼ぐ人が出てきたと同時に
いなくなってしまった人が多い。ということ。

ぼくは現在輸入歴3年ですが、
たった3年で、Amazon内の輸入アカウントの中で
中堅以上のポジションになっています。
(評価数的に)

稼ぐのは大変ですが、
それを続けるのはもっと大変です。

しかし、冷静に考えてみると、
たった1年の間に毎月10万稼ぐために
輸入をはじめる人はいないと思います。

年間で120万のお金を得るためにかける労力が
どう考えても釣り合わないからです。

当然、3年先も5年先も稼ぎ続けていたい。

と思ってはじめるはずです。

にもかかわらず、どちらかと言うと
目先の利益にとらわれてしまい、
長期的な視点で戦略を組んでいない人が多すぎます。

なので、入れ替わりが激しくなってしまうと。

あくまでも目的は

『稼ぎ続けること』

ですから、それをしっかりと意識しましょう。

常に、

目先の利益

将来の利益

を天秤にかけて、ちょうどいいところで
動くようにしましょう。

例えばぼくの場合は、
今の仕事量が10だとしたら

3を目先の利益に

7を将来の利益のために

使っています。

7の作業に関しては
全くと言っていいほど利益を生みません。

おそらくですが、
10の力を全部目先の利益に費やしたら
1ヵ月で1000万とかは稼げると思います。

でも、その1000万には何の価値もないんです。

なんか価値はあるだろう。
と思うと思いますが、

それによる弊害などを考えたら
本当に価値なしです。

というかマイナスです。

そのような感覚でビジネスを進めてください。

ぼくの知っている方(コンサル生さん含め)
で2年以上継続して利益を上げている方は
みなさんそういう考え方をしっかり持っています。

まずは稼ぎましょう。
そのために努力をしましょう。

稼げたら、今度は
生き残るための努力をしましょう。

ビジネスはいつまでたっても
努力が必要ななかなかに厳しいものです。

だからこそ面白いし、生き甲斐になります。

そういう意識で取り組んで欲しいと思います。

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド