物販ビジネスマインド

情報の格差を利用しよう 3 ボリュームディスカウント

2016/09/06


前回の記事では『安心料』についてふれました。

今回も『なぜ輸入ビジネスが成立するのか』の肝となる
『情報の差』について迫っていきたいと思います。

今回は『ボリュームディスカウント』

当然ながら、個人で海外から買い物をする際に、
同じ商品を何個も買う事は滅多にありませんよね。

しかし、物販の鉄則として

『商品を多く買えば買うほど仕入れ値が安くなる』

わけですから、沢山買った方が1個あたりの料金は
当然安くなります。

個人で利用する事を考えたら、沢山買う事は
考えられませんが、
それがビジネスだったら話は別です。

売れる商品であれば一気に大量に購入が出来ます。

買い方によっては、1つ買う場合に比べて
半額以下になる事だってあります。

でも、1つで仕入れようが100個で仕入れようが
売値は変わりません。

大量に商品を買う事によって仕入れ値が安くなる事を

『ボリュームディスカウント』

と言いますが、

ボリュームディスカウントが効けば効くほど
利益が増加するという事です。

この辺りは物販の醍醐味ですね。

海外のセラーと交渉なんて出来るようになると
楽しくて仕方がないはずです。

『転送会社』『安心料』『ボリュームディスカウント』

これだけそろえば誰にだって利益がでますよ。

でもまだまだ『情報の差』はあります。

次回も要チェックです^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド