ビジネスマインド

景気は悪くなると思いますけどね

2016/08/13


最近のEU離脱問題とか、
ちょっと前だと中国ショックとか。
もっと前だとリーマンショックとか。

 

今後の先行きが不安になったとき、
日本が直接的に関わっていない事柄でも、
今や世界の経済は完全にリンクしていますので
どうしても大きな影響が出てしまいます。

 

その度に不安になる方もいらっしゃるかと思いますが
これらの出来事自体は一時的なものであり
影響は大きいとはいえ、直接的に自分の首を
しめにくるものではないと思います。
(投資をしていると直接的ですが)

 

それよりも、もっと大きな流れとして
確実に世の中は衰退期に入っていて、
その付属品として上記のような問題が
顕在化しているという方が正しいわけです。

 

今までの世の中はイノベーションを起こすことで
急激な発展を遂げてきました。

しかし、その全てにマンパワーは必須でしたので
発展すればするほど経済的には豊かになっていく。
という構図があったわけです。

 

しかし、現代ではイノベーションにより
テクノロジーが発達していけばいくほど
マンパワーがいらなくなる。というフェーズに入っており

同時に、国境という概念もどんどん弱くなっているので
労働力を自国だけでなく、他国の人間と
競い合わないといけなくなりました。

 

要は、今後は人材の需要が圧倒的に少なくなる。
という事実が確実にあって。

 

同時に、それに伴って需要もどんどん
落ち込んでいくことも自明の理なのです。

単純作業の労働賃金は今後も下がり続け、
職業によっては実質人件費無料の
ロボットがその席を奪うことになります。

 

もちろん何かしら、各国でその流れを制御する法整備が
なされるとは思いますが、その効果もたかがしれています。

 

実際、移民問題でもそうですが、
国主導の政策だとしても、今や企業の方が強いケースも多々あり
営利目的の企業が中心となり今後の世の中が進むとなれば
上記の流れを止めることは不可能です。

日本は特にそうですが、どう転んでも
この後、好景気になる。ということは考えづらいのです。

 

どんどん景気が悪くなる。
と思っておいた方が間違いないです。

 

で、小難しい話は置いておいて。

 

そういった大きな流れというのは、
自分一人の力で変えることは到底出来ません。

ですが、自分のことであれば変えることができます。

 

大事なのは、今後の世の中の流れを読むことではなくて
悪い状況になってもその世の中で生き抜ける自分を
作っていくことだと僕は思います。

 

100年先のことはわかりませんが、
10年、20年先であれば、今から準備をしっかりとすれば
ちゃんと生き抜いていけるはずです。

 

先ほど、解説した通り、
今後の世の中は『使われる立場』の方が
大きな損をする世の中になります。

しわ寄せはほとんどそこに集中します。

 

そこから抜け出すためには
『使う立場』の人間になることが必要です。

 

ロボットの話だけで言えば、
使われる立場の仕事はロボットで代用できるけれども
使う立場の仕事はなかなか代用できるものではない。
ということになります。

5年ぐらい前から、そんなことはよく耳にしましたが
ここ最近その流れが一気に早くなっている気がします。

 

僕的には意外と今の時期が大きな変換点なのだと思っています。

この段階で行動を起こすことができるか。
それが今後の自身の人生を大きく左右する時期かなと。

 

なんども言いますが、これからどんどん景気は悪くなります。
万に一つならないとしても、悪くなる程で動くことが大事です。

やっぱり、ある程度のことが起きたときに、
自分と、周りの人を守れるだけの力は欲しいじゃないですか。

 

で、その力って暴力じゃなくて、
やっぱりお金だと思うんです。

 

お金という概念が残っているうちは
間違いなくそうだと思うんです。

その準備を今からしておくことって
実はすごく重要なことだと思います。

 

後悔しないように、今日も明日も
できることをしっかりとこなしていきたいですね!

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド