ビジネスマインド

起業してからのパソコン遍歴・環境

2016/08/12


現在のパソコンなどの仕事環境がどういう状態かを
ご質問いただくことが多いのですが、
今日は、起業してから今までのパソコン環境の
移り変わりを記事にしてみようと思います。

 

僕は全然パソコン自体のことには詳しくないので
別にこれが最良なわけでは全くなく、
ただ、何かの参考になれば。ぐらいの気持ちで書きますので
そのぐらいの気持ちで読んでください笑

 

 

起業時(2011年 9月)

 

起業時はホームページ製作をするつもりでしたので
(あっさり挫折しましたが笑
フライング起業物語参照)
それまで持っていた超激安のノートパソコンでは
話にならないので、良いものを買おうと思い悩んだ結果、
雰囲気に負けてmacを買うことにしました。

1台目は imac2011 21.5インチ です。

メインマシンとしては当時、かなりグレードの高かった
パソコンでしたが、最上位モデルはとてもじゃないけど買えなかったので
ストレージ1TB・Intelcorei5クアッドコア・メモリ4GBの
モデルを購入しました。
(macのPCを購入する場合はできれば最上位モデルがオススメです)

これが20万ちょいだったかな?
貯金がそのぐらいだったのですが、一括で買いました。

 

それと同時に、外でも仕事をしたいなと思い
(この辺りは完全に恰好だけです)
MacBook Airのmid 2011モデル(11.6インチ)を購入。
これまたスペックは下位版で
64GBのフラッシュストレージにIntelcorei5のデュアルコア、
メモリは2GBという性能のパソコンを購入しました。
10万円ぐらいでしたが、さすがにお金が足りなかったので
こちらは分割で購入しました。

Appleではたまに分割無金利キャンペーンをやっているので
分割で買うのも選択肢としてはアリですよね。

 

この環境で1年ぐらいは頑張りました。
特にこれといった不満はありませんでしたが、
強いて言えばエクセルなどで重くなってたまに動作が安定しない。
ぐらいですかね。特にMacBook Airの方はカクカクしていました。

 

 

100万達成時(2012年9月)

 

なんとか1年経って輸入で100万を稼ぐようになったのですが
ここでは特に大きな投資はしませんでした。
というのもそこまで環境に不満がなかったので
必要性を感じなかったわけです。

 

ただ、少しパソコンが重くなってきた感があったので
imacにメモリ増設をし、4GB→16GBに変更しました。
いまいち効果が実感できませんでしたが笑

同時に、ブログやメルマガなど、
文字を書く仕事も増えてきましたので
imacにディスプレイをつなぎ、
デュアルディスプレイの環境で仕事をしていました。
(ディスプレイは2万ぐらいのやつです)

 

 

法人化時(2013年8月)

 

ここでも大幅な環境の変更はしませんでした。
そう考えると最初に買ったラインナップは
ある程度成功だったということですね。

特にimacには非常に頑張ってもらいました。

 

唯一、さらにディスプレイを追加して
トリプルディスプレイで仕事をしていたぐらいでしょうか。

このころは、事務所も構えて、そういう気分だったので
ディスプレイがいっぱいあるのが気持ちよかったのです笑

 

 

2014年8月

 

法人1期目を終了し、
ある程度いろんなものが見えてきましたので
ここで新たにパソコンを新調しました。

なんせ、MacBook Airがもうほとんどダメになっていたので
持ち運び用のパソコンが欲しいと思い、探していました。

ただ、できるだけ性能が良いものを・・・
と思い、今度はMacBook Pro(2014)をえらびました。

 

今度は最上位モデルでしたので、
15インチRetinaモデル  Intelcorei7 2.7GHzクアッドコア
512GBフラッシュストレージ メモリ16GB
と、imacを圧倒的に上回るスペックのパソコンを手に入れました。
(価格は30万オーバーです)

これによって、持ち運びを想定していたMacBook Proが
据え置きのimacよりもハイスペックになってしまったので
必然的にimacにも引退してもらい、
(のちに社員用のパソコンとして復活しましたが)
自宅でも出先でもMacBook Pro一台で作業をするようになりました。
その流れでマルチディスプレイも廃止。

 

この判断により、毎回外で仕事をするたびに
重いパソコンを持ち運ぶ羽目になりました笑

 

 

2016年4月

 

重量1キロを切るというわけのわからない軽さを誇る
『MacBook2016』が発表されましたので
待ってましたと飛びついて購入しました。

ただこのパソコン、スペックの割に価格が高く、
15万円以上します。

 

しかし、持ち運び特化のパソコンが欲しかったのと、
出先では大した仕事をしないことに気付きつつありましたので
割り切って購入しました。

で、それに伴って、出先でMacBook Proを使うことがなくなりましたので
また据え置き用としてマルチディスプレイで運用するようになりました。

と、今はこんな感じでございます。

 

こう見ると思ったよりも、パソコン周りにお金がかかってないですね。
もう少し投資をした方がいいような気もします。

一応、今年度モデルのMacBook Proが発表されましたら
また30万かけて新調しようと思っていますが、
とりあえずはそれぐらいですかね。

 

まぁ、この仕事、別にパソコンに求めるスペックは
そこまで高くないですから、
使いやすいかどうか?が一番大事ですよね。

 

僕は一番最初にmacを買ってしまったので
その流れでずっとmacですが、
別にmacを押しているわけでは全くありません。
どっちでもいいと思いますが、
あまりにもスペックが低いものだけは避けたほうが良いですね。

ぜひ参考にしてみてください^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド