物販ビジネスマインド

スタイル確立例4 ネットショップ作成

2016/09/06


ケース3 コンサル生Cさん 外注で労力削減

今回も実際にコンサル生さんが
スタイルを確立した方法を例として
ご紹介できればと思います。

そのままマネする事はおすすめできませんが
そこから何かのヒントを得てもらえると嬉しいです。

ーーーーコンサル生Dさんの場合

輸入Amazon販売で、月の利益が20万ほどに
達したDさんはその辺りで壁を感じていました。

Dさん曰く、

『仕入れ量を増やす事は出来るので
利益も30とか40までは行きそうなんですが
その分利益率が下がる可能性があるため、
ちょっと躊躇している。』

とのこと。

で、僕は前々からDさんの扱っている商品が
他の人とあまりかぶっていない事と、
ジャンルが統一されている事に目をつけていて、
このタイミングだな。と思い、

『ネットショップの作成』

を提案しました。

僕の知り合いにWEb業者がいて、
格安でそういうのを作ってくれる話が
ついていたので、
そこを経由してネットショップを
作る事にしました。

ネットショップを用意して、
決済システムを実装して、
顧客管理のシステム、
在庫管理のシステムを
全部用意して20万円かかりましたが
相場の1/5程度の金額ぐらいです。

ネットショップを作った事によって
在庫のある商品以外にも
関連商品を『無在庫で』出品したり
する事も可能になりました。

更に販路をヤフオクにも広げてもらい、
発送はAmazonのマルチチャネルサービス、
取引ナビでネットショップの紹介する事で
固定客を増やす努力をしてもらいました。

ネットショップを開設した月は
残念ながらショップからの売り上げは
たったの4000円でしたが、
翌月に14万円、
更に翌月には売り上げが70万になるまで
成長しました。

こうなるとネットショップは強いです。

固定客がいるので、
売り上げが欲しい時はセールの
メールを送るだけで、売り上げが
普通に2倍になったりします。

僕の感覚からすればうまく行き過ぎですが、
結果、4ヶ月後にAmazonヤフオクとあわせて
50万の利益を達成されました。

更にネットショップのノウハウを身につけた
Dさんは、また違うコンセプトの
ショップも作るという事で将来が
楽しみです^^

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-物販ビジネスマインド