ビジネスマインド

価値を管理する。

2016/09/06


最近、円安になって

『日本円の価値が下がった』

なんて言われていますね。

これは事実なんで、
しょうがないのですが、

だから、投資をしましょう。

というのは、短絡的すぎないかな。
と思います。

そもそも円安になる事によって
今まで80円で1ドルが変えていたものが
100円出さないと買えなくなっている為、
『日本円の価値が下がった』と言われているわけですが、
こういう事ってどんなモノにも当てはまりますよね。

お金が一つの価値の基準になっていて、
そのお金を『どういう形で持つか』
というスタイルがいくつかあるわけです。

まずは、お金をお金として持つ事。

日本円で持っている場合は
2年前に比べて価値は0.8倍ほどに
なってしまっている事になります。

つまり100万円の潜在的な価値は
ここ2年で80万円ぐらいに
なってしまったと言えます。

逆にドルでお金を保持していた場合は
ここ2年で1.2倍ほどに価値が上がった事になります。

という事は、ドルと円を半分ずつ持っていれば
どんな事があっても価値は変わらない。
かというと、そんな事なくて、
他にもユーロ等の通貨があるため、
相対的に価値が下がってしまう事が
あるわけです。

その他には不動産等の
『モノ』としてお金を保持する事も
出来ます。

地価が上がれば、
その分価値は上がりますので
『お金が増えた』事になるわけです。

ただ、これも、
土地の価格に左右されるところが
大きいですから、
100%とは言い切れないですよね。

最後に『自分自身』として
お金を保持する事も出来ます。

自己に投資をして、
価値のある人間になる。

簡単にいうと、
いい大学に行く為に、
高額の塾に行く事もそのうちの一つですね。

就職の為に資格を取ったり、
新しい情報を得る為にセミナーに行ったり。

実は一番変動の少ない『価値』は
この『自分自身の価値』だったりします。

ビジネスマン向けの自己啓発本に
書いてある事は大体この

『自分自身の価値を高めよう』

『自分にどんどん投資をしよう』

ということですよね。

しかし残念ながらこれも絶対ではありません。

例えば、『いい大学』と言う価値は
ここ数年でかなり下がってしまったのでは
ないでしょうか?

『資格』と言う価値も
大きく下がってきている様な気がします。

「これさえあれば食っていける」

という資格はかなり少なくなりましたよね。

このように『自分自身の価値』も、
社会のニーズの移り変わりによって
変動してしまうわけです。

ですので是非、
資産はそのバランスをうまく取って
管理するべきです。

通貨で持つ分と、
モノとして蓄える分と、
自分自身の価値として蓄積する分。

うまい事分散していれば
そう困る事はないでしょう。

「わ!円が安い!ドルを買おう!」

とか

「通貨は信用できない!不動産を買おう!」

とか

「一番いい投資は自分自身への投資だ!」

とか。

考え方はあっていますが、
極端に一つに偏るのは
短絡的だと言わざるを得ません。

それと、そういう極端な事を
すすめてくる人もあまり信用しない方が
いいと思います。

良い塩梅で、資産は管理していきましょう。

というお話でした。

 




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-ビジネスマインド