輸入ビジネス小ネタ

PL保険に入って輸入ビジネスを安心安全で行おう

2016/09/23


 

輸入をやっていると
だいたいどこかで聞くようになる『PL保険』
そもそもは商品製造者に加入が義務付けられる
保険なのですが、

これって、輸入業者には必要なのでしょうか?

当たり前の話になりますが、
改めて解説しておこうと思います。

 

 

PL保険とは

 

PL保険とは厳密に言うと

『生産物賠償責任保険』

という名称で、その名の通り

『自身が生産したもので何かのトラブルが起きた場合
その補償をする保険』

という意味の保険となります。

 

わかりやすいところで言うと

・飲食店で食中毒を起こしてしまった
・販売したスマフォが爆発して怪我をさせてしまった
・修理した車に不具合があり、事故を引き起こしてしまった
・販売した一輪車が走行中壊れ、怪我をさせてしまった

などなど。

 

提供した商品によって
購入者に何かしらの損害が
発生した際にこの保険が適応されます。

 

特に、人命に関わるような事故などにおいては
損害額が途方もない金額になりますから
保険に入っていないと大きなダメージを受けることになるわけです。

 

ここで大事なポイントが
PL法で定められている損害請求のルールです。

PL法では、損害請求のルールを

 

『販売者、商品に過失がなくても
損害請求は認められる』

 

と定義しているのです。

 

つまり、完璧な商品を製造販売し
それを提供していても
顧客の使い方のミスなどで起きた損害も
製造者が補填をする義務がある。

ということもできるわけです。

この定義がありますので
PL保険は製造販売者であれば
確実に入るべきものに位置付けられています。

 

輸入にPL保険は必要なの?

 

さて。

では、輸入ビジネスにおいて
PL保険は必要になるのでしょうか?

先ほどの説明ですと、
損害賠償を払う義務があるのは
あくまでも『製造者』でした。

輸入の場合、輸入者はその商品を
自分で製造しているわけではありません。

あくまでも流通の一端を担っているだけです。

 

しかし、結論から言うと

『輸入業者は製造者と近い義務を持つ』

とされています。

 

お客様の視点で考えてみると
仮に商品で何かの損害を被った際に
海外のよくわからない製造者に
損害賠償を求めるのは非常に困難です。

すると必然的に輸入責任者が
損害賠償を払う義務があるわけです。
(民事の話ですのでケースバイケースですが)

 

ですから、輸入をしている以上
どこかのタイミングでPL保険に入ることは
必須かと思います。

 

危険なものを扱っていなくて
量も少ないうちはまだ良いですが
取引量が増えて、あらゆる種類の商品を
扱うようになった際にはぜひ加入をご検討ください。

何かあってからでは遅いですからね。

 

商工会議所経由でPL保険加入

 

では、PL保険にはどのような流れで
加入することができるのでしょうか?

実は加入する方法や取引額によって
保険料はかなり大きく変わります。

まずは商工会議所経由で
加入する際の流れを見てみましょう。

 

商工会議所経由でPL保険に加入する場合は
まずは商工会の会員になる必要があります。

 

東京23区内の商工会の場合、
加入するために加入費が3000円かかります。
(去年までは法人2000円、個人1000円だったのに笑)

同時に年会費が最低で10000円かかります。
(資本金や売上規模で増えることがあります)
(法人は最低15000円)

 

これは各地域によって微妙に違いますので
お住いの地域に対応している商工会の
ホームページなどを確認されてください。

 

そして、会員になると晴れて
PL保険への加入が可能になります。

 

だいたい相場としては
商工会経由ですと

3000円〜10000円

ぐらいになりますね。(年額です)

 

売上規模や、商工会ごとに料金は違いますので
この金額!とは言い切れません。
これも相談するのが一番早いです。

 

ちなみに、商工会で保険に入ると
適応されるまでに最短でも1ヶ月ちょいかかります。

僕、商工会嫌いなんですが 笑
こういう前時代的というか
行動が遅いところがどうしてもダメです。
(なので会員にはなってません)

 

商工会議所を経由しないでPL保険加入

 

商工会を経由しないで、
PL保険に加入することも可能です。

 

一番簡単なのは
お近くの損保代理店などに
直接電話をして話を聞くことです。

商工会経由ですと、
保険額の割引が効きますので、
(だいたい3割ほどと言われます)

ダイレクトに保険会社と契約をすると
少し保険料は割高になります。

まぁ、それでも年額で5000円〜15000円
というところですので、
月額にすると些細なものですが。

 

この辺りは好みですね。

 

商工会を他のことにも活用するならば
経由したほうがいいですし、
PL保険のためだけに入会するならば
ちょっと???という感じではあります。

 

保険についての考え方

 

最後に、僕の保険に対する考え方を。

 

例えば車の保険を例に挙げると、
僕はもちろん保険には入っていますが
車両保険だけには加入していません。

なぜかというと、
自分の車両の損害であれば払えるからです。

 

仮に人を轢いてしまった場合は
損害額が何千万になりますので
それはさすがに払えません。

 

保険というものは基本的に、
保険会社が得をするように
料率が定められています。

 

なので、何かあったときに
その損害を自分の範囲内で
処理できる規模のものであれば
そこには保険はいらないと思っています。

 

ですが、自分の範囲を超えた損害が
予想されるケース。

これは保険を適応させるべきだと思っています。

そう考えると
PL保険というのは必須の保険です。

まずそんなことは起きないのですが
仮に大きな事故の当事者になってしまった場合、
一気に積み上げてきたものが
0以下になる場合もあるわけです。

 

まさに

転ばぬ先の杖

ですね。

 

余裕が出てきたら
ぜひ加入をお勧めします。




登録


ps、LINE@はじめました^^ メルマガやブログに載せない内容も いろいろ企画していく予定です。 よろしければご登録お願いします!!

登録


-輸入ビジネス小ネタ